注目キーワード

多忙な医者はチョコザップで十分だった話

  • 2023年9月11日
  • 2023年10月14日
  • 医学
  • 494回
  • 0件

お疲れ様です、たつまるです。

元々私はスポーツが好きで、筋トレもあまり抵抗なく出来ており、

しっかりトレーニングベルトとかリストラップとか購入して、「フリーウェイト万歳!」と考えて通い、筋トレYouTuberの動画で種目をあれやこれやプランを練ったり、ちゃんと重量、回数記録するタイプでした。

ただ忙しくてジム通いができなくなったことで、

「もうchocozapでも良いんじゃね?」と思った理由について解説していきます。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3TCXF3+ELPTHE+3D3Q+TU14H

※アフィリエイトリンクを使用しております。 みなさまへの追加負担は一切ございませんので、ぜひ上記のリンクより購入頂けるととても嬉しいです🙇‍♂️

長時間トレーニングしたくなっちゃう問題

しっかりしたジムはまとまった時間で行きたい

ガッツリフリーウェイトのあるジムに通うとき、常々感じていたのが

「いっぱいトレーニングしたくなってしまう」ということです。

やっぱりせっかく来たし、という思いもあり
フリーウェイトエリアが人気なこともあって、毎回しっかり追い込んでしまうんですね。

筋トレとしては毎回限界まで追い込むのは良いことなんですが、逆にまとまった時間が取れるか微妙なときに、「これくらいの時間しか行けないなら追い込めないし、行く意味ないか」という発想に至ってしまいました。

やっぱり色んな種目やりたいし、各種目全力で5セットくらいやりたくなっちゃうんですよ。

過去には1日30分でも良いからジム行きましょうなんて発言していましたが、お恥ずかしい限りです。

とまあ、完全に言い訳なんですが、どんなものであれ心理的ハードルはジム通いが滞る原因になります。

どうせ長時間出来ないなら

そんな中でchocozapで良いなと思った理由の一つとして、

「30分体を動かすのにちょうどいい」

というのがあります。逆に1時間も居れない、飽きると思いますが、それが良いんです。

器具の内容はマシンのみ、フリーウェイトはありません。

チェストプレス・ラットプルダウン・ショルダープレス・レッグプレスくらいは共通して入ってます。

あとは有酸素マシンが多めですが、まあそんなもんです。

chocozapアプリのマシン選択画面、まあこんなもんです。

重さも大してつけられません。スクワットとデッドリフト100kgくらいだった自分には、とりあえずレッグプレスは軽いのでやってません。

なので30分で飽きます。

そのおかげなのか、隙間時間にひょこっと行けるので継続できています。

時間に余裕がない時は30分だけマシンで体動かして、余裕がある時は+30分有酸素運動をする、と言うのが定着してきています。

全店舗通い放題

月2980円で全店舗通い放題、これが本当にありがたいです。

chocozapは上述の通り、本腰入れて通うんじゃなくてふらっと立ち寄って30分くらい体を動かす

という使い方がいいと思いますが、特定の場所にしかないとなると面倒臭くなるものです。

ところがchocozapは本当にそこら中にあります。

私が住んでる田舎の近所にも出来ましたし、現在のバイト先3箇所のどの近所にもあります。

このアクセスの良さは非常にありがたいです。

どの店舗も通い放題なんですが、追加料金なしも素晴らしい。(以前通っていた24時間ジムは月額7500円で、他店通い放題にすると1500円くらいUPでした)

WEBで完結

ジムの入会で面倒だなと思ってたのが、店舗に行かないと行けないところです。

以前通っていたジムは、入会も解約も窓口まで行かないとダメでした。私は平日休みを作りまくってる泥医なんでなんとかなりますが、忙しい諸先生方にはクソ制度でしょう。

chocozapはサイトから申し込んで、クレジットカード登録したら、すぐに使えます。

入館証もアプリなんで、実店舗に行くとかないです。

ジムに行き始めるためのハードルがことごとく低くされているのが非常にいいポイントです。

あと専用アプリで、どの店舗でも使える入館証と、運動記録が残せるのは地味に便利です。

民度は意外と悪くない

スポーツジムに限らずですが、値段の安いところはそれ相応の客層になりがちです。

私もchocozapは民度低いんじゃないかなと懸念しておりました。

結論から言うと、

「案外、悪くない」です。

皆さん黙々とトレーニングして、早々に帰っていかれます。

むしろ前に入会していた24時間ジムの方が民度は低かったです。

ウェイトがっしゃんがっしゃん鳴らしたり、ふんふん声出したり、長時間占拠したり etc

格闘技経験者が一定数、ヤンキーになるのと一緒で、筋肉ついても紳士でない人間は必ず存在します。

chocozapはライトユーザー層向けで、筋肉つけてイキる場所じゃないと誰もがわかっているので、

結果的に民度は保たれているように思います。

問題点

問題点としては機械の故障が多いです。
基本的に無人で運営、店舗数も多いためメンテナンスが追いついていないと言うのが現状です。

あと入会特典で体組成計プレゼント!ってありましたが、まじで届きません。別にそんなに欲してもないですが、安さはそういうところに現れています。

とはいえ、全然使えないという訳ではなく、マシンも8種類中1個故障しているとかなので、許容範囲ないです。

この辺は感じ方に個人差があるかもしれませんね。

まとめ

忙しい先生方ほど運動する時間が無くなり、どんどん不健康になるという悪循環に陥るのが、この医療業界です。

しっかりトレーニングするならおすすめできませんが、健康管理目的とか出てきた腹を凹ませたいとかの目的ならchocozapで十分かと思います。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3TCXF3+ELPTHE+3D3Q+TU14H

こんな記事も書いてます

ドロップアウトしても医師バイトで生きていくことは十分可能です。おすすめ転職サイトを掲載しています。

バイトとして何かと出てくる訪問診療、なかなか手を出しづらいと言う先生も多いかと思います。内情を書いてますので参考になればと思います。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!